気になる病名を検索!

病院検索|家庭医学+薬辞典
健康コラム

尿酸値が正常でも腎臓に悪影響!?

配信月: 2017/07

●尿酸値が「高め、低め」の段階から腎臓に影響が
健康診断の血液検査でわかる尿酸値。高い状態が続くと、激痛発作で知られる痛風を招く恐れがあります。尿酸値の高い状態は、高血圧症や脂質異常症といった生活習慣病とも深くかかわっている、とされています。
一方で、尿酸値が低過ぎても腎機能を低下させ、腎臓の血管の負担を増やすことがわかって...

記事編集・制作 (株)法研

注目記事

もっと見る →

PICK UPコラム!NEW!!

プライバシーポリシー  |  特定商取引法に基づく表示
利用規約  |  対応機種について  |  お問い合わせ  |  退会