気になる病名を検索!

病院検索|家庭医学+薬辞典

冬に流行! 子どもの感染症(2)

配信月: 2017/01

●発熱とのどの痛み、赤い舌は「溶連菌感染症」かも
冬に流行する感染症で、子どもに多いのが「溶連菌感染症」。溶連菌とは、溶血性連鎖球菌の略称です。
5歳から14歳ぐらいの子どもに多くみられますが、大人でもかかることがあります。一年を通して感染がみられますが、空気の乾燥する冬には患者が多くなります。

溶連菌がのど...

記事編集・制作 (株)法研

アソコから何かがでている!?

人気のコラムはこちら

      

にんにくのにおいをすぐに消す裏技!?

      

歩かない人に多い「隠れ糖尿病」

      

”抜け毛の秋”が気になる……

      

魚の小骨がのどに!どうする?


PICK UP コラム

コラムを探す

カテゴリ毎に探す

コラム以外にもコンテンツが盛りだくさん!!


プライバシーポリシー  |  特定商取引法に基づく表示
利用規約  |  対応機種について  |  お問い合わせ  |  退会