気になる病名を検索!

病院検索|家庭医学+薬辞典

女性は若い年代でのアルコール依存症発症も

配信月: 2012/10

●飲酒習慣から5-6年で症状が出ることも
近年、お酒を飲む女性が増えていて、とくに若い年代でその傾向は顕著になっているようです。適度な量を楽しむ、楽しいお酒ならよいのですが、多量の飲酒を習慣的に続けていると、アルコール依存症に陥ることにもなりかねません。
現在、アルコール依存症で入院している女性の年代で、最も多いのは30代。...

記事編集・制作 (株)法研

梅毒は無症状でも進行し、うつす

人気のコラムはこちら

      

にんにくのにおいをすぐに消す裏技!?

      

歩かない人に多い「隠れ糖尿病」

      

”抜け毛の秋”が気になる……

      

魚の小骨がのどに!どうする?


PICK UP コラム

コラムを探す

カテゴリ毎に探す

コラム以外にもコンテンツが盛りだくさん!!


プライバシーポリシー  |  特定商取引法に基づく表示
利用規約  |  対応機種について  |  お問い合わせ  |  退会